① Bar ばらーど

所在地︰佐賀県多久市北多久町大字小侍807−2
作家名︰早川 康司(久留米)
WEB︰facebook

作品紹介

早川 康司
img_kozihayakawa_3

多久市で人気の本格JAZZ BAR「BAR ばらーど」。筋金入りのJAZZ好きマスターはとっても気さくで音楽の話や手品を披露してくれる。商店街の入り口に位置する店舗の壁面にはJAZZYなアートをという構想はウォールアート企画が立ち上がった当初からあり、JAZZバンドアーティストの画を描く久留米のアーティスト「早川康司」氏にペイントを依頼した。
モノクロでシックなイメージだが刷毛のスピード感ある筆跡でダイナミックに描かれたクリフォードブラウン(Tr)、アートブレイキー(Dr)、カーリーラッセル(Ba)、ホレスシルバー(Pi)のカルテットらの演奏風景がお洒落でブラックな一夜を演出する。

早川 康司 プロフィール

早川康司
1975年福岡県久留米市出身。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科にてグラフィックデザイン、写真表現を専攻大学在学中よりデザイン事務所や放送局にてデザイナーとして活動を始める。卒業後は放送局にてデザイナーとして活動。その後、写真家 高山幸三氏に師事。広告や劇場のパンフレット等を制作するデザイン事務所に勤務した後に帰郷、2003年、地元久留米に「 CUBE ART LAB. 」を設立しフリーランス活動を開始。企業、店舗、雑誌などのアートディレクション、広告やカタログ等の写真撮影やグラフィックデザイン、様々なファッションブランドのアートワーク、ミュージシャンのCDジャケットや販促物など、ライブペインティング、イラスト、絵画を含め多岐に渡り活動中。