⑤ 深山花店(倉庫)

所在地︰佐賀県多久市北多久町大字小侍595-18
作家名︰WOK22(福岡市)
WEB︰www.wok22.com

作品紹介

WOK22
WOK22
WOK22

京町商店街の入り口にある深山花店。店内には色とりどりの花とめずらしい観葉植物が多く並ぶ多久市人気の花店。日本にも数少ない希少な植物を貯蔵する秘蔵倉庫のシャッターアートを、福岡を拠点に台湾・韓国・タイなどアジア圏で活躍するぺインター「WOK22」に依頼した。グリーンを基調とし、WOK22が多用する傾向ピンクとブルーへ変わるグラデーションの背景模様、絵画の中心には手のひらをモチーフに多肉植物の「アガペ」が描かれた。

WOK22 プロフィール

WOK22
名古屋出身福岡在住の絵描き、デザイナー。福岡を中心に様々なイベントで音楽との融合を試み、平行してデザインとライブペイント/アートとのつながりを持った作品を追求。ポップでダーク。アナログだがデジタルな表現を目指す。
他にも、CD/LPジャケット、フライヤー、アパレルデザインetc…と、あらゆるものに自らがイメージするものを具現化。2010年末に大阪のアパレルブランド/ミュージックレーベル”mono adapter.”の立ち上げに参加。個展/グループ展を定期的に開催、参加しており、近年では釜山大学近郊の壁画制作や福岡市動物園獣舎壁画、ソラリアプラザ地下2階壁画など表現の幅を日々広げている。